FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活

かっぱが一人前のダイバーになるまでの道のり
DIVE NO. 20〜25 2004/08/07(SAT)〜08/09(MON)

おさかな天国 串本へ行って来ましたヽ(*^^*)ノ

初めは一人でのんびり行こうと計画していましたが、旅も差し迫った頃、
こがっぱ達が一緒に行きたいという事になりました。
そして、もっとすごかったのが、しみずっちです。夏休み前最後の出勤の日。
しみずっちに、「いよいよ夏休みだねぇ どっか行くの?」と聞いたところ、特に予定なしとの返事。
冗談半分で、今夜から和歌山行くけど一緒に行く?と聞くと、いこっかなぁ(^◇^)の返事。
ホント?ホント?と一気に盛り上がり、
しみずっちは猛スピードで旅の荷造りをして私達の旅が始まったのでした。

夜7時頃、出発進行で、延々とひたすら串本を目指しました。
串本に着いたのは翌朝4時半くらい。3時間くらい着いてから眠ったかな?
一年ぶりに会ったけんけんと関西ダイビングチームのちえるちゃん&てるさん。
そして新しい仲間ゆっこちゃんが元気に迎えてくれました。

疲れてたんだけど、串本の海を目の前にして、
これからお布団でなんて寝てられやしないじゃん♪
・・・で、かっぱ 1本目から潜ることにしましたヾ(〃^∇^)ノ

急いで支度をして海へ!コガッパたちも一緒にボートに乗せてもらいました。

てなわけで、始まったかっぱの夏休み

1日目 3本 2日目 3本 
3日目 プチプチダイビング(シュノーケリング)を楽しんできました♪

今回は、カメラデビュー戦です。この前の講習の時には、カジメの根っこばかりを写してしたので
魚を写すことが目標です。狙いはレンテンヤッコ♪

去年、衝撃を受けた串本の海でカメラデビューできるなんてとっても嬉しい(*^o^*)

一本目、期待を胸にドボォン!!!

潜るまで緊張します。耳抜きがちゃんとできるかな?待たせないで潜れるかな?
ケンケンがしっかり見張っててくれてます。だいじょうぶ?だいじょうぶ?と。

うわぁぁぁぁぁぁ!!やっぱりすごいなぁ!!
エントリーしてすぐからおさかながたぁっくさん迎えてくれます。

写真たくさん撮ってね!!とケンケン。ハイハイ!!撮り放題!!

たくさんのさかなに囲まれて、緊張も遠くへ行ってしまいます。

で、記念すべきかっぱのマイカメラ1枚目がこちら。




何これ?何これ??おさかな写ってる?????

しばらくカメラの画面を見つめてあれこれ考えました。

・・・・・・・・・・・・。

ぎゃぁ!!
なんだと思ったらキャップが
閉まってるんじゃんか(/||| ̄▽)/ゲッ!!
!

あぁ。びっくりした。

あはは。キャップ撮ったらちゃんと撮れた(*^o^*)


次から次へとシャッター押しまくり。

ニモ。。。どこに?って??
カクレクマノミだから隠れちゃったの。。(;´д`)

いつもかわいい
キンギョハナダイ♪
狙いのレンテン追う!
しかし後ろ姿。。

ほぉらほぉら、この前と違いますねぇ。魚が写ってますねぇ♪

かっぱは、青い魚が大好きです。100万匹くらいの青いさかなに囲まれてみたいです♪
写真に上手におさめたかったんだけど、難しいです。
ちびっちゃいからピューっていなくなっちゃう。
ケンケンが珍しい魚を見つけるとチリンチリンでみんなを呼んでくれます。
カメラ隊は撮影します。

チリンチリンにかっぱが一番に気がつき、いちもくさんに突進して行ったときのこと。

カメラを向けて突進していったら、あれ?魚逃げちゃった。
ケンケンがスレッドに書きます。

もっとゆっくり遠くからだんだん近くに。って。
魚も急に近づかれたらびっくりして逃げちゃうよって事なんでした。そうだよなそうだよなぁ!

それからは、そぉっと近づくように心がけました。(鼻息は荒いです_(^^;)ゞ)

青いのなんとか撮れた♪ こがっぱが拾ってきた
貝殻
ピンクとブルーの
目立つボート♪
タイガースの応援団 んんん。しっぽ

イシガキフグ
すごく大きくて目が人間みたいでジブリの世界を思い描いてしまった。
すごく印象的だった。
クマノミの後姿(;´д`) 青い青い世界に
漂うお魚達

本当は、昼間3本潜って夜ナイトをする予定だったんだけど、
2本目のとき耳が痛くなってしまったので、
休憩を挟むことにしました。やっぱり寝不足で無理はいけないもんね。

で。。で。。ナイト!!一番楽しかったんだ!
ケミカルライト(よくお祭りでブレスレットとかになってる発光ライト)を
タンクにつけて怪しく光るナイトダイビング♪

水中ライトは持っていないので、かしてもらいました。
で。このライトの持ち方に注意がいるんだって。
普通に前に向けて持つと、光に向かって魚が突進してきて正面衝突。
命の危険もあるんだって!!ほほほう!
普段からぼぉっとして人の話をまともに聞けないかっぱですが、
頭の中で復習しながらエントリーしていきました。
まだ、日暮れ少し前で、ビーチからのエントリーだったので、全然恐くはなかったでした。

とにかくケンケンとバディのテルさんを見失わないことだけ気をつけました。

ビーチダイビングって楽しいし、緊張もないからいいですね(*^o^*)

だんだん暗くなってきて、海の中もくらぁくなってきました。
迫力満点だったのがウツボットです。穴の中からぎょろぉ!っとこっちを見ていました。
おお!昼間とは違ってこわいこわいO(≧▽≦)O ♪

チョウチョウウオの夜バージョンっていうのもいました。夜は色が白っぽく変わるんだって!

ハナミノカサゴも夜はまたこれ一段とかっこよかったねぇ!
なのにさ。かっぱったら、ナイトに興奮してたのか、
すっかりカメラを忘れてて、ショップに忘れてきちゃったんだよね。
だから残念ながら一枚も撮影してないの。

ジャンボなオトヒメエビも見たよヾ(@~▽~@)ノきれいだったなぁ!
ナイトだから、ちょっとでもみんなと離れちゃいけないしぃと思ってケンケンの後を着いていきます。
でも、見物スポットでみんなが順番に見終わるのをそのばにフワフワしながら止まっていなくては
なりません。それがこれが、なかなかじっとしていたいのにしていられないの。
ふわふわぁふわりぃぃぃぃんって流れて行きそうになるしさ、
コローンとひっくり返りそうになるしで、一人でジタバタしてるのがおかしくて
笑ってしまってました。
そんなんが楽しかったりして♪

ちょくちょくバディのテルさんに手を出してつないでいてもらいました。

で、進みはじめるとライトをあちこち照らして魚とか探すのがとってもワクワクで
鼻息荒く、ナイトツアーを堪能してましたo(*^▽^*)o

それなのにさ。

かっぱは全然知らなかったんだけど、他の全員は何故か私が恐がって怪しい行動をとっていて
心配だったみたいで、みんなでかっぱは大丈夫か?
とアイコンタクトで始終ツアーをしていたんだって。

なんでーーー??って後から言うと、楽しい顔には全く見えなかったぞ!
ほへーーーっとした顔して窒素酔いしてるのか、恐怖におののいてるのかと思ったぞ。だって

楽しいときは楽しい!!ともっと表現しなさいっていわれちったよ(*^o^*)

とにかく初ナイトは最高でした。
足のつくとこにきてケンケンが顔を水から出してたのわかってたんだけど
まだまだ見ていたくて、顔を上げるのを渋ったかっぱでした。

ついに中央に納めた
レンテンヤッコ!!
勇者ミノカサゴ とりまくりました!
後姿も勇者なのだ 串本のブクブク

いろんなポイントに連れて行ってもらったんだけど、それぞれに違いがあって満喫させてもらいました。
私の写真じゃ、それがわかるようなものがなくって申し訳ない限りなんですが、岩の壁を越えて
反対側に行こうとしたけど、流れがあって上手くいけなかった2の根とか、
お魚いっぱいうじゃうじゃのうじゃじゃじゃのパラダイス、ナイトのマリンセンター前、
イソギンチャクモエビとかタテジマヤッコに会ったグらスワールド。
住崎、ここには海がめに会いに行く予定だったけど、お出かけ中で会えなかった。
串本最後に潜ったのがミニロックでした。
6本目になってようやく、さかなが真ん中に写るようにできたかなぁって感じです。

まだまだHAL師匠やあやこさんのような写真には足元から更に地中深いとこにいて、届かないけど、
自分なりには、海に潜ることもそうだったけど、海の中の撮影ができるだなんて
すごい事だなぁって幸せに思います。

こんなだめかっぱにも、楽しめるんだから、海の中の世界を見たこと無い人達に、
この神秘さ、美しさ、フワフワ感を知ってもらいたいと思うなぁ♪

隠れちゃった。 えへへ待ってたよ。 うぅ!惜しい!
2匹一緒に写せたかと
思ってたのにぃ!
やったやった!アップで撮れた!! えっとお名前が?
仲良しペアその1 仲良しペアその2 仲良しペアその3

これでもさぁ。写真上手に撮れたのをピックアップしてます。
成長できたら、記念のデビュー写真になるよねヽ(=´▽`=)ノ
へたっぴぃ!って笑えるくらいになりたいものだ。



ちょっとさぁ!これ今回のヒットかな!!?
タマゴイロウミウシ(?)くっきりはっきり撮れてるじゃんね♪



これも自分で大感激なのでした!!だって追い続けてたレンテンヤッコが
ペアで真ん中に撮れたから=*^-^*=
黄色いのもいるしぃ♪

こおんな感じでおさかなパラダイス串本を満喫してきました♪

次回は、こがっぱとしみずっちのOW講習に行く予定です♪

ただ、道のりが辛いの(;´д`)トホホ